2018年09月18日

祝!!初勝利 祝勝会で盛り上がろう!

菅平夏合宿の初日、大阪ベスト8の強豪・天竺に勝利した記念すべき日の夕食。

「よし、今日ぐらいは良いだろぉ、キャップ飲むか?」とコップを渡すご機嫌の籠コーチ。
祝勝会_つまみ.jpg
「あ、はい」と流れで返事をしてしまう赤山主将。
祝勝会_赤山.jpg
「駄目ですよ!何、言ってるんですか!!」とさすがに顧問の吉田先生。
祝勝会_吉田先生.jpg
コップを持つ籠コーチの食事はさきいかと枝豆。ビールのおつまみには抜群の組み合わせです。

ラグビー選手、しかも食べ盛りの高校生ラガーマンの胃袋は、これじゃぁたまらない。
この日の夕食メニュー
とんかつ
野菜の煮物
冷奴
りんご
豆腐とワカメの味噌汁
もちろんご飯大盛り
祝勝会_ご飯.jpg
ラガーマンの好物のひとつ、とんかつは筋肉、身体の主成分タンパク質を含んでいて運動で失われたエネルギーを満たしてくれるばかりではなく、豚肉に含まれるビタミンB1は筋肉疲労を回復する働きもあります。キャベツの食物繊維と一緒に食べることにより、消化吸収を助け脂肪吸収を抑える効果があります。作る立場からすると、揚げ物は作り置きが出来るのとボリューム感が増すので合宿ではお馴染みです。

野菜の煮物とりんごでビタミンC、カロチン、カルシウム、鉄分、ミネラルを摂って失われた栄養補給と消化吸収を補います。豆腐は高たんぱく低脂肪の代表的な食材で筋肉や身体の主成分です。何気なく飲んでいる味噌汁は美容にも良く抗菌作用があり肝機能を高めてくれます。

ラガーマンのご飯は基本大盛り、炭水化物は身体を動かすガソリンです。

栄養バランスの取れた食事を作ってくれる宿はありがたいです。
菅平のおすすめの宿
菅平のおすすめの宿その2

こんなやり取りは、合宿ならではです。『同じ釜の飯を食う』と言う言葉がありますが、同じ釜で炊いたご飯を食べた仲間だからこそ、気を許せることもあろうかと思います。

『親しき中にも礼儀あり』いくら嬉しくても、場をわきまえていると言うのは、立派な人格者です。キャプテンを任せられる訳です。

人里離れた菅平の山の中。警察やPTAの目を気にしなくても良い状況なのに、駄目なものは駄目。吉田先生もまたしっかりとした指導者・教員です。

飲酒は二十歳から。
働いているから税金払っているので、飲んでも良いかと言うのは、間違いです。

➜二十歳を過ぎたら、
 アフター・ラグビーが楽しい
 幸せな一杯

ポジションの説明はこちらへ
ポジションの語源はこちらへ
ポジションの役割はこちらへ


アニメの視聴はこちらから


ライバル校
菅平での対戦校
ラグビー関連のお店 
 菅平
 スポーツ店
指導者
 籠コーチ
 吉田先生
練習方法
ポジション
ルール
友達編


posted by RUGBY ALL OUT大好き at 19:34| Comment(0) | 指導者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

ほめて伸ばす

「お~!?上手い、上手い」「君、才能あるんじゃない
ラグビー部の新入部員を褒める八王子先輩。
1年パス.jpg
強豪校でも無い限り、部員不足が慢性的な悩みのラグビー部において、新入部員はとってもとっても貴重な人財。辞めることなく成長して貴重な戦力に育って欲しいもの。"3K"のかたまりみたいなラグビー部では、楽しい練習なんて一つも無いなんてこともあるでしょう。

走ったり、ぶつかったり、スクラム組んだり、キツイことばかり。
ボールを持っているとタックルされるし、相手がボールを持ったらタックルをしないといけない。痛くてキケンなことばかり。
芝生のグラウンドで練習出来る恵まれた選手はほんの一握り。泥のグラウンドではいつもドロドロ、雨なんて降ったら最悪、キタナイ
おまけに、ジャージが半乾きで練習すると、クサイ。⇒"4K"

そんなラグビー部に折角入った部員はほめて、おだてて、長居してもらうのが、鉄則となっている。褒められると誰しも嬉しいもの。経験者の少ない高校ラグビーでは、新入部員はパスから教わる。パスが上手だねぇは挨拶みたいなもの。

と、ひねくれた言い方をしましたが、ちょっと見方を変えると、褒められた新入部員は、もっと褒められたいと思うはず。例え新入部員をおだてているだけだとしても、褒められた部員は、ラグビーが好きになり、もっとほかのプレーもやりたくなるものです。

八王子先輩は、一年生の時に赤山主将をラグビー部に勧誘します。その時にはラグビー・ボールを投げさせ、「こんなに切れがあって適確なパス」「センスあるねぇ」とべた褒め。
赤山1年パス.jpg
ほかにも色々と勧誘の技を駆使して、二年後にはキャプテンになりました。


🐽ぶたもおだてりゃ木に登る
おだてぶた.jpg
中学校のバスケ部で同期の友達は背が低くて、そんなに目立たない選手でした。ナイス・ドリブル!!、ナイス・ディフェンス!!とみんなに褒められる度にどんどん上手になって行きました。

そんな選手だったので、みんなで面白くて、そんなに良いプレーでなくても、ほめる様にしていました。ほめると言うよりおだてていました。いいぞー!!、本人はどんどん気持ちが乗って行ったのでしょう。いつにもまして一生懸命にプレーしていました。

おだてると良いプレーをするので、いつしか付いたあだ名が、おだてぶた(決して太っていてぶたの様な体系では無かった)。『おだ』と呼ばれる様になりました(名前に小田、織田、おだと言う文字は全然入らない)。しかもレギュラーになりました。

自分の子供には厳しくしてしまうもの。ラグビー・スクールでラグビーを始めた子供についつい厳しくしてしまっていました。ある日、そんなおだ君のことを想い出して、ほめる様にしました。より一層、ラグビーをする様になったのは言うまでもありません。

ついつい、自分の経験から、出来ないことを見つけて、欠点を指摘してしまいがちですが、良いところを見つけてほめてあげることが親・指導者には必要です。良いところを見つけるには、良く見ていないといけません。ほかの子と比較しなくても良いのです。一生懸命に取り組んでいる姿勢をほめてあげましょう。


ポジションの説明はこちらへ
ポジションの語源はこちらへ
ポジションの役割はこちらへ


アニメの視聴はこちらから


ライバル校
菅平での対戦校
ラグビー関連のお店 
 菅平
 スポーツ店
指導者
 籠コーチ
 吉田先生
練習方法
ポジション
ルール
友達編
posted by RUGBY ALL OUT大好き at 15:11| Comment(0) | 指導者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

楽しい夏合宿にするために

🌻試練の夏、成長の夏と言われていて、ラグビー・プレーヤーにとっては、頑張りどころの恒例の夏合宿がやって来ます。

🎐涼しい環境を求めて、高原に夏合宿に行きます。
菅平高原.jpg
ラグビーの夏合宿の代名詞となっている長野県の菅平を始め、各地で色とりどりのラガーマンが💧汗を流します。ここで頑張ったプレーヤーは秋のシーズンが始まってから頑張った成果が発揮されることでしょう。

菅平の記事

眠い目をこすりながら、顔を洗って朝っぱらから走るのかよォと言う朝練、朝から良く走るなぁと感心するほど走り回られるゲーム、もぅ勘弁してと言いたくなる反省練習、もうちょっと寝ていたいと思いながら向かう午後練、どこが涼しいんだぁと誰にも文句が言えないくらいの日差しの中も走り回る、今日も一日終わってやっと夕食だと思い入る♨風呂はささやかな楽しみのひとつだったりします。

そんな楽しい夏合宿は気持ちの持ち方で、吸収されるものも多くなります。やらされる練習では無くて、自分からやるんだと言う気持ちで練習に取り組みましょう。

練習のメニューを決めるのは監督・コーチでやらされることには変わりはありませんが、自分から気持ちを込めて取り組むと余計に頑張れたり、動きが良くなったり、周りが見える様になったりするものです。

どうせやるなら、楽しむことが大切です。

指導者としては、飽きさせないで、楽しみながら取り組める練習を考えてあげることも大事な役割です。質の高い、内容の濃い、実りのある練習にしたいものです。

自分達で考えることが、ラグビーの中ではとても大切です。反復練習であっても考えながら取り組む様に仕向けましょう。

暑い夏に向けて、指導者向けにラグビー協会から毎年、通達が来ます。チームの安全対策担当にも講習会が行われます。

こう言った講習や説明は新しく受講すると新鮮ですが、毎年大きく更新されるものでは無いので、ともすれば睡魔に負けてしまうこともありますが、大切なプレーヤーを預かり指導していることを今一度しっかりと認識しましょう。

そして自分だけでは無く、チームに習った知識を説明して、安全なラグビーをしましょう。

夏の暑い時期は特に熱中症の対策が重要です。練習中の水分補給はこまめに行います。
water drink 1.jpg
子供は身長が低いので、地面に近いです。太陽が地面に反射するので照り返しが強いと子供の方が暑く感じるそうです。人口芝は特に照り返しが強いそうです。

水を沢山飲むとどうしても🚻トイレに行きたくなります。自然現象なので当たり前のことです。

ところが中には、トイレに行くのが面倒なので水を飲まないと言う子供もいます。トイレに行くのが面倒だと感じない様にしてあげられると良いのですが。

スパイクを脱いでトイレに行くと言う場所だと面倒だと感じますね。土足で入れる様に宿と交渉するのも指導者の役目のひとつです。
water drink.jpg
水を飲まなくてもうがいをするだけでも、口から水分を吸収するので、水を飲みたがらない子供には、うがいだけでもする様に気を配りましょう。

動脈を冷やすと気持ちが良いものです。首回り、肘・膝の前、手首を水に浸すと良いです。掃除用の洗剤が入っていたスプレー式のボトルで首の後から霧吹きをしてあげると、ひんやりして気持ちが良いです。
魔法のやかん1.jpg
練習やゲーム中の水分補給は勿論 大切なのですが、もっと大切なことがあります。💤睡眠と🍴食事です。合宿であれば、夜更かしをしない様に、食事をきちんと食べる様に目配り・気配りして下さい。
食事.jpg
指導者はプレーヤーと同じ気持ちで今日も一日練習が終わったぁ、風呂に入って美味しい🍺ビールが待っていると、そのために炎天下の中、頑張ったのだからと・・・、美味しい🍺ビールは明日への活力にもなりますので、おおいに結構なのですが、深酒はいけません。

プレーヤーが食事をきちんと食べているか、炭水化物の🍚ご飯、🍖肉・🐟魚のたんぱく質は残しても、野菜のビタミンは無理にでも食べさせて下さい。疲れて食欲が無かったら、味噌汁だけでも食べさせて、🍙おにぎりや🍵お茶漬け用にご飯と野菜の煮物などを、後からでも食べさせると良いです。

好き嫌いしないで全部食べることは、とても良いことですが、合宿で疲れて食欲が無い時くらいは、好きなものだけでも食べるのが良いです。

大人のお酒のおつまみのチーズやアーモンド、サラミなども惜しまずに食べさせてあげましょう。生ハム、漬物、干物、燻製なんかは塩分があって良さそうです。お茶漬けにして大人が食べたいくらいです。

夏合宿は団体行動で寝食を共にしますが、普段の練習では食事・睡眠まで面倒が見られません。朝の挨拶で様子を良く見る様にしましょう。
睡眠.jpg
実りある夏となる様に、気配り・目配りして下さい。


ポジションの説明はこちらへ
ポジションの語源はこちらへ
ポジションの役割はこちらへ


アニメの視聴はこちらから


ライバル校
菅平での対戦校
ラグビー関連のお店 
 菅平
 スポーツ店
指導者
 籠コーチ
 吉田先生
練習方法
ポジション
ルール
友達編
posted by RUGBY ALL OUT大好き at 16:03| Comment(0) | 指導者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【名前入れブレスレット】メンズ対応 ミサンガより丈夫でかわいいプルセイラ 名入れ文字入れはお任せ【楽ギフ_名入れ】

価格:1,380円
(2017/5/11 13:13時点)
感想(120件)

ノビルン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。