2017年10月28日

プロレス好きなラガーマン

ラグビーをやっている人はプロレス好きな人が多いです。球技ですが、格闘技の要素もあるラグビーなので、ラグビーをやる人は格闘技好きです。

格闘技は沢山ありますが、最強の格闘技はプロレスでしょう。中でも最強の男はアントニオ猪木と言う人が多いでしょう。アントニオ猪木は柔道世界一のウィレム・ルスカ、熊殺しの空手家ウィリー・ウィリアムス、プロボクシング統一世界ヘビー級チャンピオンのモハメド・アリと対戦しています。
INOKI.jpg

モハメド・アリ対アントニオ猪木の対戦は、昭和51年(1976年)なので、小学四年生の頃ですが、テレビでドキドキしながら観ていた記憶が残っています。何故かアリを応援していた様な記憶も残っています。

プロレス好きな人は、プロレス技をかけるのが、大好きです。腕を取って関節を決めたり、首を絞めるチォーク・スリーパーとかを良くします。高校生の体育館で高跳び用のマットやプールでは投げ技の練習をしたりします。

菅平の夏合宿の自由時間に1年生の大原野はマンガ本を読んでいました。宿にマンガ本があるなんて、とても良い宿です。
マンガ.jpg

大原野が良んでいたマンガは、格闘技・プロレス好きなのかは判りませんが、四の五の六三郎。きっとプロレス漫画の1・2の三四郎をモデルにしているのでしょう。
四の五の六三郎.jpg

1・2の三四郎は、昭和53年(1978年)から昭和58年(1983年)に週刊少年マガジンで連載されていました。主人公の東三四郎は高校一年二年とラグビー部で活躍をしますが、訳あって退部をして柔道部に入り、高校卒業後はプロレスラーとして活躍する物語です。
12の三四郎.jpg

12の三四郎1.jpg
ラグビーの場面は少ないですが、プロレス好きなラガーマンは、はまってしまう内容です。
👇漫画本の購入はこちらから👇
【全巻漫画】1・2の三四郎(1-20巻全巻)漫画全巻セット【中古本】【中古】afb【全巻セット】

👇電子書籍はこちらから👇
1・2の三四郎1巻【電子書籍】[ 小林まこと ]



アニメの視聴はこちらから



ライバル校
 菅平での対戦校
ラグビー関連のお店
 菅平
 スポーツ店
指導者
 籠コーチ
 吉田先生
練習方法
ポジション
ルール
友達編


スポンサーリンク



posted by RUGBY ALL OUT大好き at 12:39| Comment(0) | ラグビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

【名前入れブレスレット】メンズ対応 ミサンガより丈夫でかわいいプルセイラ 名入れ文字入れはお任せ【楽ギフ_名入れ】

価格:1,380円
(2017/5/11 13:13時点)
感想(120件)

ノビルン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。