2017年09月28日

一列は仲が良い

身体の大きいラグビー選手の中でも、ひときわ大きい人達。ラグビーの特徴的なプレーのスクラムの一番前・最前列で、身体を張って、味方のために頑張る縁の下の力持ちの一列。
SCRUM.jpg

スクラムの最前列なので一列、一列目、第一列、英語だとFront Rowフロント・ローと呼ばれています。

プロップとフッカーのことです。プロップは左側が①でLoose Head Propルース・ヘッド・プロップ、右側が③でTight Head Propタイト・ヘッド・プロップで、真ん中が②でHookerフッカーです。

味方・チームのために身体を張ってスクラムを支えているので、自己犠牲の心を持っていて、見かけによらずにとても優しいです。言葉はキツイ人がいますが、実は優しい人達ばかりです。

性格が優しいからプロップになったのか、プロップだから優しいのか、どちらが先なのでしょうか。私は前者の性格が優しいからプロップだと思います。優しい性格だからこそ、みんなのために辛いことに耐えられるのだと思います。
かめの背中に.jpg

そして元々優しい性格が、みんなのためにと思うことで、ますます磨かれて更に優しくなるのだと思っています。

身体が大きい方が有利なので、ご飯を沢山食べます。第一列の人で少食な人に出会ったことはありません。

太りたい人に
PLUEL(プルエル)

スクラム組む時はバインドと言って味方としっかりと一枚岩の様にくっつくので、普段から仲間意識が強くて、一列同士で良くかたまります。
Prop_中華.jpg

最近のラグビーは、一列の役割がスクラムだけではなく、サポートのプレーも必要となって来ているので、身軽と軽快さも望まれていて、唄って踊れるデブの人が多くなって来ました。
Over2.jpg

ポジションの説明はこちらへ
ポジションの語源はこちらへ
ポジションの役割はこちらへ



アニメの視聴はこちらから



ライバル校
 菅平での対戦校
ラグビー関連のお店
 菅平
 スポーツ店
指導者
 籠コーチ
 吉田先生
練習方法
ポジション
ルール
友達編


スポンサーリンク



posted by RUGBY ALL OUT大好き at 05:27| Comment(0) | ポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

【名前入れブレスレット】メンズ対応 ミサンガより丈夫でかわいいプルセイラ 名入れ文字入れはお任せ【楽ギフ_名入れ】

価格:1,380円
(2017/5/11 13:13時点)
感想(120件)

ノビルン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。