2019年07月17日

桜のジャージ

ラグビーをする全てのプレーヤーの憧れ、ラグビー日本代表。ラグビーの全日本、ラグビーの日本代表 と言い方は色々ありますが、ジャパンと言われることが多いです。
桜のジャージ.jpg
外国人でも、他の国の代表選手になっていなければ、3年以上その国でプレーすれば、代表選手の対象になります。そのため、ジャパンには外国人選手がいます。➜代表選手の資格について

大阪ベスト8の強豪校・天竺工科工高のエース、FB(フルバック)の廉平はCTB(センター)淳と幼馴染。淳がラグビーを始めるラグビー・スクールで既に器用にボールを扱っていました。
廉平_幼児.jpg
以来、二人は一緒にラグビーを楽しみ成長して行きます。友達は大事にしましょう。
素直_幼児.jpg廉平_素直_子供.jpg廉平_素直_菅平.jpg
人一倍ラグビーが上手な廉平はエースとして活躍しますが、生意気だと仲間からの風当たりも強く、自分のレベルが高すぎるためか、孤立してしまいます。
廉平_天竺.jpg廉平_天竺_キック.jpg廉平_天竺_パント.jpg
仲良しの淳から「廉平は日本代表が似合うよね」と貰ったキーホルダーを大事にしている、本当は優しい心の持ち主です。
廉平_素直_キーホルダー.jpg素直_天竺.jpg廉平_拾う.jpg廉平_バック.jpg
そんな桜廉平のいつしか、ジャパンのジャージを着て世界を相手にプレーする姿を見てみたいです。

ジャパンの戦闘着は、桜のジャージと呼ばれています。日の丸 の白地に赤 と同じ色使いの白と赤の段柄に左胸に桜のマーク

海外では、桜の花からチェリー・ブラッサム Cherry Blossomsと呼ばれ、身体の大きな外国人相手に勇気のある突き刺さる低いタックルと芸術的な華麗なパックスのライン攻撃から、勇敢さを讃えてブレイブ・ブラッサム Brave Blossomsとも呼ばれています。

そんな勇敢な選手たちを支える桜のジャージはこちらから。

世界一のラグビー強国のニュージーランドのスポーツ・メーカー、カンタベリー製の軽くて丈夫なジャージを着てジャパンを応援しましょう。



アニメの視聴はこちらから



ライバル校
 菅平での対戦校
ラグビー関連のお店
 菅平
 スポーツ店
指導者
 籠コーチ
 吉田先生
練習方法
ポジション
ルール
友達編


posted by RUGBY ALL OUT大好き at 20:24| Comment(0) | 友達編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【名前入れブレスレット】メンズ対応 ミサンガより丈夫でかわいいプルセイラ 名入れ文字入れはお任せ【楽ギフ_名入れ】

価格:1,380円
(2017/5/11 13:13時点)
感想(120件)

ノビルン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。