2017年08月13日

悔いを残すな、菅平夏合宿

菅平の夏合宿。
観光バスで上田から登ってくるチームが多いと思います。
上田からの山道に入ると、憂鬱になるのは、
経験者なら皆そうでしょう。
『二度とくるもんか』Tシャツが売れる訳です。

あの山道を楽しそうに登って来る人達は、
応援に来る、菅平のキツさを知らない人達。

そんな菅平ですが、
良いことも、いっぱいです。
神高も菅平に到着して
直ぐに着替えて練習です。
ランパス1時間.jpg
ランパス1時間。
ランパス1時間も.jpg

快適な菅平
でも、
神高の選手達は、
やっぱ、空気うまい。
暑いけど。
空気うまい.jpg
めっちゃ爽やか。
高原だから湿気ない。

めっちゃ楽しい。
めっちゃ楽しい.jpg
芝生良いなぁ。
気持ち良い。
芝生気持ち良い.jpg
と、とても気持ち良さそうです。

標高が1,000m高くなると気温が5℃下がり酸素が10%薄くなると言われています。菅平高原は、1,250から1,650mにあるので、下界と酸素の量が10%薄いので、10回呼吸しても9回分の酸素しか取り込めていないので、初日は、身体を早く慣らす練習が良いです。走る間隔の休憩時間を10%長くすると良いと思います。

と、日差しは強いですが、
とても良い所です。

日焼け止めをしないと、真っ赤に火傷みたいになっちゃいますので、応援する人は、気を付けましょう。
日焼け止め.jpg

ダボスの丘
ラガーマンにとってのダボスは良い想い出が
無いかもしれません。
ダボス05.jpg
ダボスでラガーマンがマイペースで
ハイキングをすることはありません。
走って登ることが多いです。
ダボス1.jpg
でもシュナイダー塔からの景色は最高です。
ダボス2.jpg
私も最初に行った時にツラいながらも、
景色の素晴らしさに感動した一人です。
ダボス4.jpg
是非、一度は登って、その素晴らしい景色を
体感してみて下さい。
ダボス入り口から徒歩15分位です。
ダボス3.jpg

出し切る All Out
高校三年生や大学四年生の最後の夏ならば、
尚更のこと、そうでない人も、
来年もここ菅平に来るんだからと思わずに、
今年の菅平を思いっきり楽しみましょう。

ラグビー選手にとっての楽しみとは、
全力を出し切ること。
そして、上手になること。
色んなことが出来る様になること。
菅平観光協会入り口1.jpg
疲れて、身体が動かないこともあります、
気持ちを入れて、頑張ることで、
絶対に上達します。
タックル、ランニング、サポート、キック。

やり残すことが無い様に
頑張ろう。

もし、頑張れなかったり、
怪我をしてしまった人も、
秋の本番までに、怪我をしっかりと治し、
挽回出来るチャンスは、きっとあります。

菅平の夏合宿で頑張った人も
暑い都会・下界に帰ってくると、
熱帯夜にうんざりしちゃいます。

時には寒いくらいに涼しい菅平、
ぐっすりと眠れたことでしょう。

合宿明けの休みがあれば、身体を
しっかりと休めましょう。
菅平観光協会入り口.jpg
ダラダラしているよりも、
アクティブ・レストと言って、
軽い運動をすると、疲れも取れる様です。
ウォーキング、水中ウォーキングがおすすめです。

練習は、暑くて集中力が切れちゃいがちですが、
気持ちを入れて、集中しましょう。

長い距離を走るよりも、瞬発力を鍛える
トレーニングをしたり、チームを仕上げる
ための動きを確認しながら行いましょう。

良い夏が過ごせる様に頑張ろう。

辛い想い出しか無い、
元ラガーマンの人達も
応援するチームを見つけて応援しに、
楽しい菅平に行きませんか。
山道が嫌だったことが、
とっても懐かしく思えます。
菅平山.jpg

ツラかったけど、
又、来たいです。
夏が終わっちゃった・・・。
さよなら菅平.jpg



アニメの視聴はこちらから



ライバル校
 菅平での対戦校
ラグビー関連のお店
 菅平
 スポーツ店
指導者
 籠コーチ
 吉田先生
練習方法
ポジション
ルール
友達編


posted by RUGBY ALL OUT大好き at 20:36| Comment(0) | ラグビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

スロー・フォワードしない様に

ラグビーを始めた人が最初に教わるのが、スロー・フォワードです。ラグビーでボールを持っているプレーヤーは、スロー・フォワード以外は何をしても良いのです。ボールを持って好きに走って良い。ボールを好きなところに好きな様にキックして良い。ボールをパスして良い。但し前に投げてはいけません、これがスロー・フォワードです。その場に立ち止まっていても良いのです。

スロー・フォワード即ちボールを前に投げる以外のことは、何をしても良いのがラグビーです。
Through Foward.jpg

ノック・オン、ボールを前に落とすのは、意図して落とす人はいないので、ミスをしてしまってノック・オンになってしまうのです。ボールに集中することによって、ノック・オンのミスは少なくすることが出来ますが、世界一のニュージーランドのオール・ブラックスの選手でさえもノック・オンすることはあります。ノック・オンしても良いと言う訳ではありませんので、ボールに集中をしてミスを減らしましょう。

スロー・フォワードも意図してわざとする人はいません。ボールを持って相手をかわしながら横に動いていて、サポートに来てくれた味方が追い越してしまって、スロー・フォワードになってしまうケースが多い様です。

相手の一瞬のスキを付いて走り込んで来た味方のサポートのプレーヤーは全力疾走してくるので、スピードを落とすのは難しいです。そんな時は一歩、横にステップを踏んでみましょう。ボールを貰う時に少しタメが出来るので、スロー・フォワードが防げます。

スロー・フォワードでは無いのに、レフリーの場所によっては、スロー・フォワードに見えてしまう場合もあります。ボールを持っているプレーヤーの背後から見るとスロー・フォワードに見えてしまうことがあるみたいです。真横はルール上は投げても良いことにはなっています。

ボールをパスするプレーヤーは、パスした後に身体を前に傾けて、少し前に出ることで、レフリーへの印象が変わります。パスしたらフォローしたいのですが、一歩前に出てから横にフォローに行くと良いです。

相手ディフェンスがいたので、パスした訳ですから、パスして直ぐフォローに行くと、自分をマークしていたディフェンスもパスした方向にスピードを落とさずにコースを変えられてディフェンスに行けてしまうので、パスしたら一歩前に出ると、ディフェンスのコースをふさぐことになり、ディフェンスのサポートを遅らせることが出来るので有効的です。
BK Line.jpg
バックス・ラインの人数が同じで余っていなくても、ディフェンスを一人ずつ潰して行けば、ウイングWTBが一対一となり、スピードで勝負が出来ます。

スロー・フォワードになってしまったら、ノック・オンと同じく、相手ボールのスクラムで再開されます。フォワード特にプロップから怒られてしまいます。

🏉子供には、
ミニ(小学生)、ジュニア(中学生)のラグビーをするプレーヤーには、ボールを両手で持って走ること、真っすぐに走ることを教えてあげましょう。片手でボールを手づかみ出来てパス出来る大きな手の子以外は、とっさにパスが出来るように、両手でボールを持つこと。真っすぐ走ることが、トライに一番近いこと。パスした時に味方の走るスペースが沢山あることを教えてあげると良いです。



アニメの視聴はこちらから



ライバル校
 菅平での対戦校
ラグビー関連のお店
 菅平
 スポーツ店
指導者
 籠コーチ
 吉田先生
練習方法
ポジション
ルール
友達編
posted by RUGBY ALL OUT大好き at 18:03| Comment(0) | 解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【名前入れブレスレット】メンズ対応 ミサンガより丈夫でかわいいプルセイラ 名入れ文字入れはお任せ【楽ギフ_名入れ】

価格:1,380円
(2017/5/11 13:13時点)
感想(120件)

ノビルン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。